So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年 日本最大!JR東京駅プチ観光と謎のマーク調査

12月10日 日曜であるがまた出張の為東京移動。せっかくの大阪モーターショウを楽しみにしていたが断念。。。


せっかくなので東京駅の丸の内側広場の工事が終わり、新しくなったとのことで暗くなる前に出発。


新幹線利用時は必ず3列席の窓側を指定。たいがいは真ん中席は空席が多くゆったり座れるから。今回もゆったり座れた。ただ3列側だと行きでの富士山が見れないのが残念であるが、静岡駅手前あたりでちょっとだけ富士山が望める


t1_R.JPG


東京駅に着きました。新幹線からJR側に乗り換えたすぐの所に床タイルの一部が変わった模様になっています。 ほぼ白いタイルですがここだけ何かのマーク見たいに示されています。


(これはすでに知れ渡ってる話のようですが、しょっちゅう出張している私が知らなかったのであえて取り上げました。)


t2_R.JPG


すぐそばの柱にはこのような案内プレートが。 



t3_R.JPG


 関西の私が言うまでもなく、東京の方なら存じてるとは思いますが構内はごった返していて皆さん無関心。というか知らない方も多いかも?


広場の工事が終わったとのことで丸の内側へ出てみる。


t4_R.JPG


丸の内中央広場は綺麗に整備されていて皆さんそれぞれに写真を撮ってました。


t5_R.JPG



t6_R.JPG


もとは大正3年に辰野金吾氏の設計で建築され昭和20年の戦火で一部を焼失、平成24年10月に耐震工事も含め復元されたとか。


t7_R.JPG


なんでもそうだが先人の先見の明には感心するばかり。大正時代にこの巨大駅を設計していたのだから。


t8_R.JPG


ビル群の中でこのようなレトロ調の建物を見ると非常に斬新な感じがする。


t9_R.JPG


丸の内側から皇居方面を見渡す。広場が完成しすっきり見渡せる。


t10_R.JPG


丸の内駅南のドームへ行って見る。


t11_R.JPG


天井はこんな感じ。 デザインは欧米風?


t12_R.JPG


 ここ南口の切符売り場の床にも謎のマークが。 丸印の部分。


t13_R.JPG


ここにも近くの柱に案内プレートが。(ピンボケですみません)


t14_R.JPG


時の総理大臣 原敬が暗殺された場所らしい。 ここでも皆さん関心なし。総理クラスからもっとレベルを下げると日本中へんなマークだらけになりそう、、、、と考えるのは私だけ?


悪い意味でのマークではなくいい意味のマークを張ったらどうかな? 超有名人が立ち止った場所とか。。。。


以上東京駅プチ観光完了!


nice!(56)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

nice! 56

コメント 6

よしあき・ギャラリー

駅前広場、ずいぶん綺麗になりましたね。
見に行きたくなりました。
東京に住んでいてもこんなものです。^^;
by よしあき・ギャラリー (2017-12-11 05:27) 

tomi_tomi

よしあき・ギャラリーさん

コメント有難うございます。 身近にあるものはいつでも行けそうなので、結局は行かないですね!
by tomi_tomi (2017-12-11 07:43) 

zombiekong

10日の夜に私も東京駅広場に行きました。丸の内のイルミネーションを撮ってたんですよ。
首相が襲われるのを遭難って言うんですね。字からすると正しいけど私のイメージは雪山とかでした。
by zombiekong (2017-12-11 20:22) 

tai-yama

遭難現場のプレートは最近できたものと思っております。
(私も、この前見つけて驚きました)
確か、昨年は無かったはずだった気が。
by tai-yama (2017-12-11 23:18) 

tomi_tomi

zombiekongさん


コメント有難うございます。確かに遭難って雪山でよく使われるイメージがあります。難に遭遇するからなんでしょうか?
by tomi_tomi (2017-12-11 23:57) 

tomi_tomi

tai-yamaさん

コメント有難うございます。そうなんですかー。もうだいぶん前から周知されてると思ってました!
by tomi_tomi (2017-12-12 00:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。