So-net無料ブログ作成

2016年 新緑の京都・貴船神社ツーリング

5月22日 前回の伊勢志摩のピリピリムードツーリングから一転、今回は新緑鮮やかな京都北部の貴船神社へしっとりツーリング実行。

10時出発。名神高速尼崎から京都南ICでおり府道38でひたすら北上

kf1_R.JPG

渋滞する市内を抜けると交通量もなくなり山道となる

kf2_R.JPG

暫くすると貴船神社参道口の一の鳥居に到着。ここを左に行くと貴船神社。右に行くと鞍馬寺に行ける。

kf3_R.JPG

鳥居のすぐ左に梶取社が鎮座する。

kf4_R.JPG

山にあるが航海安全の神としてまた幸運の梶、万福の梶~人生の梶をとり、人生の進路を守る神として崇められてるとの事。

kf5_R.JPG

先の貴船口から貴船神社側の府道361号線を北上すると蛍岩があらわれる。

kf6_R.JPG

この辺りは蛍の名所でその昔、和泉式部も歌を詠んだとの事だ

kf7_R.JPG

さらに北上すると貴船川沿いにお土産屋、料亭の出入りの為の車の渋滞が発生。バイクは何とか通れるのだが車では土日は大変かもしれない。

つつみヶ岩あたりでちょっと開けたところがありバイクを止める。この辺りではお店もなくなり車も少なくゆったりと散策できる

kf8_R.JPG

古代の火山灰堆積の模様を表す水成岩との事だ。

kf9_R.JPG

ここからまずは奥宮へ  参道の様子。

kf10_R.JPG

kf11_R.JPG

神門

kf12_R.JPG

kf20_R.JPG

境内の様子

kf13_R.JPG

奥宮で有名な連理の杉。連理とは別々の木々が重なって一つになるという意味でここでは杉と楓が和合している。

kf14_R.JPG

kf15_R.JPG

拝殿

kf16_R.JPG

御船形石。神武天皇の母親が乗ってきた黄船を小石で包んだ跡といわれこの小石を持つと海上安全と言われるらしい

kf17_R.JPG

kf18_R.JPG

本殿

kf19_R.JPG

ここから南下し二の鳥居まで。

kf21_R.JPG

kf22_R.JPG

この朱色の灯篭と石の階段がなんとも風情があり、着物姿の女性が蛇の目傘をもってたりするとほんと絵になるのだが、、、

kf23_R.JPG

貴船神社は絵馬発祥の地と言われてます。むかし日照りには黒馬を、長雨には白馬を献じて祈願していたが、生馬に代えて板馬が奉納され現在の絵馬になったとの事だ。

kf24_R.JPG

kf25_R.JPG

kf26_R.JPG

石庭 神聖な祭場「天津の磐境」をイメージして造られたとの事

kf27_R.JPG

kf28_R.JPG

御神木の桂 樹齢400年 落葉樹の桂が御神木になるのは珍しいとの事。

kf29_R.JPG

kf30_R.JPG

本宮の様子

kf31_R.JPG

社務所

kf32_R.JPG

ここから縁結びの神と言われる結の社へ

kf33_R.JPG

貴船川の様子。これがなんとも涼しげで川床で料理をいただけるよう各料亭が工夫をこらしてるようだ

kf34_R.JPG

kf35_R.JPG

道路より覗けないよう垣根を作ってる

kf36_R.JPG

kf37_R.JPG

結の社に到着

kf39_R.JPG

若い女性の行列が、、、暫く待って途切れたところをパシリ。縁結びの御利益がかなりあるのであろう。。。

kf38_R.JPG

kf40_R.JPG

ここに天乃磐船とよばれる舟形をした岩が祀られてる

kf41_R.JPG

kf42_R.JPG

バイクまで戻ることに。

kf43_R.JPG

なんとなく京都のイメージな感じがして思わずパシリ。

kf44_R.JPG

途中の 相生の杉。2年程前にも来たがその時も樹齢千年でした。ここまで成長すると10~20年経っても樹齢千年なのだろう。

kf45_R.JPG

kf47_R.JPG

思ひ川 昔奥宮が本宮であったころこの川で身心を清めたとの事だ

kf48_R.JPG

kf49_R.JPG

夏場になるともっとマイナスイオンを感じられるかもしれないほど落ち着く場所である。京都の神社仏閣では好きな神社の一つであるがなぜか若い女の方が多いのが不思議であるが、、、それも好きな理由の一つかな?

15時無事帰宅。


nice!(40)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 40

コメント 8

影風響

コンチャー楽しく拝見致しましたでんがな!!
京都んー大型バイクだと駐輪場が問題だーそうだ
市内を外せば機動力のある250cc位のバイクで行けば比較的まったり観れるのかな?
 よ~し 機会を作って行ってみぺー。
by 影風響 (2016-05-26 18:40) 

tai-yama

思ったり、合体したり・・・・。なかなかロマンチックな場所ですね(棒)。
そんなパワースポットにいっても私には多分ご利益なしと言う(笑)。
by tai-yama (2016-05-26 23:23) 

tomi_tomi

影風響さん

市内でも結構、バイク専用の有料駐輪場がありますよ!次はぜひ市内まで。
by tomi_tomi (2016-05-26 23:25) 

tomi_tomi

tai-yamaさん

ご利益の有無は別として、なかなか良い所ですよ!
by tomi_tomi (2016-05-26 23:29) 

歳三君

川床料理は以前、京都旅行で行こうとしたんですが
豪雨で危険すぎてダメだったんですよね~。(笑)
もう一回予定組んでみようかな?
by 歳三君 (2016-05-29 17:54) 

RodorigesEX

京都、いいですねー。機会があれば行きたいです。(#^^#)
by RodorigesEX (2016-05-29 21:48) 

tomi_tomi

歳三君さん

確かに豪雨では無理ですね!天気ばかりはどうにもなりません。
by tomi_tomi (2016-05-30 21:24) 

tomi_tomi

RodorigesEXさん

コメント有難うございます。京都も市内を外れるとゆっくりできます。
by tomi_tomi (2016-05-30 21:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。