So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年 優雅!嵐山・三船祭り平安絵巻ツーリング

5月21日 本日は神戸まつりと京都嵐山で車折神社主催の三船祭が開催させるとの事でどちらに行くか?迷わず京都へ。 2日続けて(昨日は美山)のツーリングは何年ぶりか?


祭りは嵐山公園を12時スタートで、今回も名神高速利用。大山崎ICでおり国道171号線から地方道203-67-29号線で嵐山へ。


11時半到着。嵐山公園内の自転車置き場にバイクを止めて散策する事に。


a1_R.JPG



a2_R.JPG



a3_R.JPG


公園内に清少納言がお乗りになるお輿が置かれてました。 車輪が付いていますので押して進むようです。


a4_R.JPG


渡月橋です。相当な数の観光客ですが今はこんな感じです。


a5_R.JPG


アオサギが獲物を狙ってるようですが、この後繰り広げられる一大祭りに気付く術ないかな?


a6_R.JPG


斎場側です。中之島から平安装束で着飾った行列があそこまで歩いて行きます


a7_R.JPG


12時半、まずは神楽隊が来ました


a8_R.JPG


神官とその後ろは舞楽隊です


a9_R.JPG


烏帽子が素敵ですね!


a10_R.JPG



a11_R.JPG


三船祭りは車折神社の祭神である清原頼業が活躍した平安時代の船遊びを大堰川で再現する祭りとの事で昭和3年から始まったとの事


a12_R.JPG


中之島に集合、でもまだ清少納言が来ていません


a13_R.JPG



a14_R.JPG



a15_R.JPG


清少納言が来ました!今年は大谷沙織さんと言う方が選ばれたとの事です


a16_R.JPG



a17_R.JPG


今まで幾多の祭りを見てきましたが、こんなに日本的な綺麗な方を見た事がありません。

沿道で見学されてる欧米人の方々の前を通るたびに ベリービューティフル!!と直接話しかけられてました。


清少納言ですからサンキューとは言えないですねー 軽く会釈をしてました。



a18_R.JPG


輿のあたりに清少納言が到着。その場が一転ごった返しに!


a19_R.JPG


お輿の乗られました。するとこりゃまた一斉にカメラのシャッター音がパシャパシャパシャ!



a20_R.JPG


いやー本当に綺麗な方です。。。ただ28歳で既婚との事、、、残念でした!!!


a21_R.JPG


十二単が本当によくお似合いで、まさしく日本美人と言うべきか。


a22_R.JPG


清少納言は当然見た事がないのですが、まさしく清少納言ではないでしょうか


a23_R.JPG


行列が進みだしましたがもう皆さん魅了されて?大移動となってます


a24_R.JPG


嵐山の中之島公園から斎場までの行列のルート。 HPより拝借しました


img1341.jpg


渡月橋を封鎖するかと思いきやなんと交通規制はありません。ただ車の方が遠慮してるようです。


a25_R.JPG


先ほどまでとはうって変わって渡月橋は大混雑!


a26_R.JPG


橋を渡り斎場へ


a27_R.JPG



a28_R.JPG



a29_R.JPG


直ぐに平安の船遊びが始まると思い対岸側へ移動したのですが、、、これが大失敗。この後延々と建築工事でいう安全祈願祭みたいな神事が続くのでした!


a31_R.JPG


当然清少納言の所作も全く見えず残念でした。来年行かれる方は斎場側が撮影スポットとなりそうです。


a42_R.JPG


龍頭船に黄色装束の雅楽隊が、鷁首船には舞楽隊が乗り込みました。鷁(ゲキ)とは想像上の大きな水鳥の事。


a32_R.JPG


船には動力がありません。竹の棒で二人がかりで操作をしていますが、ボートが異常に近すぎて避けるのも大変そうでした


a33_R.JPG


雅楽の音の調べで一帯はまるで平安絵巻、、、、と言いたいが一般のボートが台無しにしてる感があります。


a34_R.JPG


a44_R.JPG



a35_R.JPG


龍頭船の雅楽隊が近寄ってきましたが川面はもうボートと観光用屋形船と入り混じってぐちゃぐちゃ。収益を上げるために仕方ないかもしれません。


a36_R.JPG



a37_R.JPG


清少納言の乗った御座船も川面へ。扇流しの奉納で祭りは終了するのですが、、、こちら側からは全く見れません


a38_R.JPG


併走する御併船に向かって扇を流されたようです。御併船にはカメラマンや神社の関係者の方々が乗ってるようでそれは仕方なしかな?


a39_R.JPG


これで船遊びは終わりです。また一斉に混む前に退散。こちら岸はこのような感じの観客です


a40_R.JPG


来年は良い場所を確保して、もっと優雅な絵巻を堪能したいと思いつつ京都を離れるのでした。。。最近は古式ゆかしい事柄に興味を魅かれるようになり、、、歳のせいかもしれません。


吹田SAで休憩。


a41_R.JPG


現代の馬に跨り午後4時無事帰宅。 そろそろ遠方にも出かけなくては。。。。





nice!(47)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 47

コメント 10

影風響

毎度~平安絵巻ツーリング、お疲れさまです。
しかし、清少納言きれいな方でしたね。
やはり男の嵯峨でしょうか(^_-)-☆
京都行きたいな~
楽しく拝見いたしましたでケロ
by 影風響 (2017-05-24 07:05) 

tomi_tomi

影風響さん


コメント有難うございます。 本当に綺麗な方でした! (写真が逆光で残念でしたが、、、) 我を忘れて併走してました。
by tomi_tomi (2017-05-24 09:54) 

zep750

2日連続のお出かけ、お疲れ様です。
鉄馬の距離も相当走っているのではないでしょうか?
それにしても、28歳で既婚で残念って・・
次のツーリングは一緒にお寺で座禅でもどうでしょう。
by zep750 (2017-05-24 23:22) 

tai-yama

春はあけぼのな感じではなく、真昼間なので暑そう。
来年はボート(もちろん一人で)か屋形船で参戦とか(笑)。
by tai-yama (2017-05-24 23:34) 

tomi_tomi

zep750さん


コメント有難うございます。バイクは2年半で25000km、パッソは4年で1800kmです。バイク中心の生活になってます。
by tomi_tomi (2017-05-25 00:08) 

tomi_tomi

tai-yamaさん


コメント有難うございます。ボートで参戦・・・・多分多くのカメラマンにおじゃま虫みたいに写りまくりそうです


by tomi_tomi (2017-05-25 00:13) 

tarou

清少納言、笑顔が良いですね(^_^)v


by tarou (2017-05-25 10:09) 

tomi_tomi

tarouさん

コメント有難う御座います。その笑顔に魅了されて最後までついていってしまいましたー!
by tomi_tomi (2017-05-25 12:51) 

よしあき・ギャラリー

素晴らしいお祭りをご紹介いただきありがとうございました。
by よしあき・ギャラリー (2017-05-27 05:21) 

tomi_tomi

よしあき・ギャラリーさん

コメントありがとうございます。 三船祭は京都三大祭(時代・葵・祇園)と違いすごく親近感がありました。
本当に良かったです!

by tomi_tomi (2017-05-27 13:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0